top of page
検索
  • Masa

#3 はじめの一歩

更新日:2022年7月11日



スチール写真:栗原隆一



あれから年越して、春になり、思っても見ない初めての社会状況になり

町から人が消え

緊張と不安の夏と秋を過ぎ

仕事がないのに初詣に行かない初めての年越しをして

なんとなくこの状況に慣れてきた2021年の春


リーダー(orinovivo 緒方美穂)からの電話

そして

監督から音楽担当依頼と映画の台本、スタッフ資料が届く


再開するにあたりもちろん諸々変更が出てくるし

映画に関わってくる人々にももちろん変化が出てくる


自分の映画への関わり方が一番変わったところだが

ワタシの周りで大きく変わったのは

音楽プロデューサーさんが決まった事

エンディングテーマが決まった事

闇市でリーダーの歌う曲が決まった事

そして残念ながらorinovivo自体の出演がなくなった事だった


監督の快復の喜びといよいよ映画製作がスタートするワクワク感とを持ち

5月、監督事務所にて打ち合わせ


ここで台本と照らし合わせながら

監督が希望する、映画の中で必要となる劇版音楽と効果音などのお話を聞く

撮影場所のお話やキャストのお話など

ワクワクと同時に緊張の走る時間でした


さ、いよいよここから音楽製作に向かっていくことになります


今までの音楽活動の中で、舞踊舞台の音楽や映像(映画ではない)の音楽を作ることはありましたが映画は初めて。何せ監督に迷惑かけないようにできるかと不安発車でありました



映画のチーフプロデューサーでありスチール担当でもある栗原隆一さんにお写真をお借りしたので

これから先はそれら写真とともに振り返っていきたいと思います

閲覧数:41回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page