top of page
検索
  • 執筆者の写真Masa

#4 取材という名の下準備-1

更新日:2022年7月11日


スチール写真:栗原隆一



2021年春

監督やスタッフの皆さんとの打ち合わせの後

音楽を作る前に

まず

自分の知識に何が足りていないか

これから先とりあえず何が必要か

考えました

バンマスを務めているorinovivoで新曲が決まった時とか

新しいお仕事をいただいた時に

まず考えるのはソコから


感じたり

インスピレーションは

それとはまた別という事で...


映画の中でリーダーが歌う事になった曲は

ジョージ・ガーシュインの『スワニー』(← 実は後日変更になります..後ほど..)

一緒に演奏するのは

音楽プロデューサーさんの事務所所属の室内管弦楽団「バラダン」の中から4名


監督からリクエストされている曲もありました


太宰治『斜陽』原作も何度か読みました


映画の台本と照らし合わせたりしました


その頃の走り書きにはこう書いてありました


『映画音楽』

『戦後Jazz』

『没落貴族』

『闇市』

『ベートーヴェン ソナタ悲愴』

『蛇』


それぞれについては

次回書きます


それぞれを調べていく中で(取材 . と言っています)

自分の今までの音楽活動の中で共通した出来事の一つを

思い出しながら『つぶやき...』(海沼のブログ)に書いていました


リンクを貼りますので

お時間ありましたらお読み下さいませ






閲覧数:66回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page