top of page
検索
  • Masa

#10 挿入歌撮影


photo by (今回は全部)カイヌマ



3月29日には、室内管弦楽団「バラダン」とヴォーカル緒方美穂の挿入歌撮影があった

このシーンを含む何回も出てくるこの場所は

埼玉県深谷市の七ツ梅酒造(2004年廃業)跡地にある深谷シネマという映画館の敷地で撮影された

http://fukayacinema.jp



この日は、もちろんアタクシは撮影される側でも撮影する側でもなく

言ってみれば

ガヤ.....

いえいえ、取材です(^o^;)

バラダンさんや美穂ちゃんの撮影の記録係という名目で

なかなか体験できない映画の撮影現場を

『邪魔にならないように』うろうろ

監督の視点

助監督の視点

カメラマンの視点

映像部の視点

演出部の視点

音声部の視点

照明部の視点

道具部の視点

美術部の視点

衣装さんやヘアメイクさんたちの視点

プロデューサーさんたちの視点

役者さんの視点

など.....


この撮影に関わっている人それぞれの見方を一同に知る事ができるのが今ここなのだ

演奏のシーンも無事に撮り終えました


今この目で見た生映像が

カメラを通して編集を通して

さらにストーリーの中でどのように表現されていくのか

大変興味深いものです

ワタシの想像以上だったのが

助監督さんの働き

現場において

高い知識と統率力が必要とされ

映画撮影(それ以外でも)の最重要職のように感じました

ちょっと肌寒い日でした

ストーブに当たりながら監督のお話聞きながら

お昼のお弁当をいただいた時間は楽しい時間でした





閲覧数:54回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page